【MGS】即金56

0 views
0%

おっとりとした雰囲気をもったサナエちゃん。エッチのことを話すときはマイペースだし、どこか恥ずかしそう。しかし、おっとりとした雰囲気とは対照的にエッチの時は感じやすく耳や乳首は特に敏感なのだとか。想像してみてほしい、職場で普段はおとなしめの女の子が男に抱かれた時に違った顔つきに変わる瞬間を。普段はOLで事務をしているというが、事務という仕事柄、職場では黙々と仕事をこなしてるサナエちゃん。だが「されるよりも自分がする方が好き」そんな積極性は事務をしているOLの姿からは想像ができない大胆さだ。サナエちゃんはそんな男の妄想の向こうにある卑猥な姿をあられもなく今回カメラの前にさらけだしてくれた。まずブラを外される時の一瞬、とまどいの様子を見せならがも、自分の恥じらいすらもこれから始まる快楽の材料にしてしまっているのではないかと勘ぐってしまう。ちなみに今日の下着は上下が紫。だがちょっと待ってほしい、たしか紫は欲求不満をあらわす色のはず。ということはOLで事務をしているサナエちゃん、実は彼氏がいながらもかなり欲求不満の日々を過ごしているようだ。プレイを進めていきながらもバイブを乳首に当てられ、乙女のようにビクッと体が反応して思わず男優の腕にしがみつこうとするところがいかにもかわいらしい。本人は恥ずかしがって言わなかったが乳首はかなり感じるスポットのようだ。そしてたまに手で顔を恥ずかしいそうに隠すなんてシャイなしぐさが男心にグッとくる。しかし最初は恥ずかしがっていながらも確実に身体が火照ってきている模様。期待して身をサナエちゃんに預けてみる。しかしパンツを脱がす合間、ずっと男根を見つめているところを見ると相当たまっているご様子。だが意外とフェラは控えめ、というかおしとやか。もしかしてカメラが気になってしまっているのかな。初体験の時は彼氏がリードしてくれたが本当は自分からも攻めたい欲求があったとか。しかし優しいサナエちゃんは自分の欲求を押し込め、彼氏の好きなように身を委ねたのであった。どこか奥ゆかしく、シャイな雰囲気があるサナエちゃんは古き良き大和撫子のイメージがぴったりだ。これから夏にかけて浴衣を着るであろうサナエちゃんだが、浴衣がはだけた時のサナエちゃんの痴態を、あえぎながら快感に身をよじる裸体から思わず想像してしまった。

From:
Date: 7月 1, 2018